はじめまして!

●はじめまして!

4月14日

こんにちは。

ストレッチベーストレーナーの宮下です!

当店でのストレッチ施術の他に加圧スタジオなどで加圧トレーニング指導なども

行っております。

今回は自己紹介がてら私の考えるストレッチと加圧について簡単に書いてみたいと思います。

まず、加圧トレーニングとは何か?という話ですが、加圧トレーニングとは

腕、脚の付け根に特殊なベルトを巻き適正な圧を

加えることで血流の制限をした状態で行うトレーニングです。

血流が制限された筋肉はとても強い負荷が掛かった状態であると脳が錯覚します。

それ故に大した負荷の掛からない動きでもとてもキツく感じられ、身体が適応しようと

筋肉の発達を促すしくみです。

とくに加圧トレーニングは血管に負荷が掛かりますので、除圧された時の

解放感が強く加圧後の血流は飛躍的に改善され冷えや凝りなどの解消にも

繋がります。
で、ここからが本題なのですが・・・
広告の謳い文句でも一見良い事だらけの加圧トレーニングなんですが、

負荷が軽いとはいえ身体の動きが固いままトレーニングを行っても

果たして効果が出るのだろうか?ということです。
むしろ大事なのはしっかり動かせる身体でトレーニングを行った方が

より良い効果が期待出来るのは言うまでもないと思います。
私自身もそんな疑問を持ちながらトレーニング指導をしているうちに

やはりストレッチの重要性を再確認し、指導の中にもストレッチを取り入れる

ようになっていきました。


特にパートナーストレッチにおいては、クライアントさんの身体の状態が

顕著に分かりますので、その後のトレーニング指導にも活かされ、やはり

トレーニングとストレッチの相乗効果がみられております。


そして加圧とストレッチによる血流の改善効果はとても相性が良いです。

加圧トレーニングを受けるクライアントさんは運動をあまりしたことがない

人がとても多いのです。なるべく身体の負担を少なくしたいというのもあるかも

しれませんが、何よりも怪我なく安全にやりたいという考えがあるのでしょう。

 

またそれ以前に身体を動かしたい、動かさないとな〜と思ってる方も

いるかもしれませんが、いきなりトレーニングなんて大袈裟かな?と

思っているとしたら、まずはストレッチをしてみてはいかがでしょうか?
広い意味で言えばストレッチも筋肉を伸ばす「運動」です。

しかも人から受けるパートナーストレッチは、寝ているだけで出来る運動だと

思うととても楽だと思いませんか?
そして、少し身体が動きやすくなったら今度はその身体を活かして

何かをしてみたくなるはず・・・?というと大袈裟かもしれませんが

せっかくならば動かさないと勿体ないですよ!!
これ以上は言いますまいが、まずはストレッチから始めてみましょう!

そしてトレーニング!! そしてトレ後のケアにもストレッチ!!

 

身体は必ず変わります!身体が変われば生活も変わります!
そのサポートの為に我らスタッフがおりますので、ともに頑張っていきましょう!!


▲ページトップ