●NJKF 6.24 後楽園ホール:前田浩喜がNJKF王座防衛戦。

5月24日

NJKF(ニュージャパンキックボクシング連盟)主催興行

 

来月6月24日、東京・後楽園ホールにおいてこの大会にストレッチベースもサポート、応援させて頂いているNJKFスーパーバンタム級王者:キックボクサー前田浩喜選手が出場致します。

写真

 

自身の保有するNJKFスーパーバンタム級のチャンピオンベルトをかけタイトル防衛戦を行います。

 

▼NJKFスーパーバンタム級タイトルマッチ 3分5R

前田浩喜(NJKFスーパーバンタム級王者/CORE)

久保田雄太(NJKFスーパーバンタム級3位/新興ムエタイ)

 


詳細はコチラから「記事はバウトレビューさんから拝見」>>

 

 

 

今回も前田君の所属GYM「CORE」のTシャツ着ながら陰ながらの応援となります。


ストレッチベースのロゴも後ろに!

 

年齢的にも戦績に関してもベテランの域に達していますが未だ衰えはありません。

可能ならば40歳以上になっても大きなケガもなく若手を退けるようなパフォーマンスを見守りたいのが私の本音。

どうか前田浩喜選手の応援、よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

ちなみに・・

試合チケットは5000円~

ご希望あればストレッチベースからも取り次がせて頂きますのでどうぞお問い合わせください。



詳細:ニュージャパンキックボクシング連盟>>

 

 


格闘技を生で観戦したことの無い皆様へ是非とも生の後楽園ホールで観戦してみてください・・

 

最近は魔裟斗選手などの人気・活躍で何年か前までは定期的に地上波でも放送されていたK-1も地上波では放送されなくなり
中々格闘技になじみのない方はキックボクシングを観ることは無いかもしれません。

 

私事の話で恐縮なのですが、私は皆さんが良く観戦される野球に関しては何となく世間のニュースで知るくらい、
格闘技はキックボクシングやボクシングに関わっていたこともあり後楽園ホールへの出入りは年に何十回と出入りしていたから東京ドームは毎回横切っていたのですが、それでも特に興味は沸きませんでした。

直接観戦というのは小学生の頃、親戚にナゴヤ球場に連れて行ってもらった記憶しかないくらい大昔の記憶。
興味が全くないというわけでは無いのですが、あえて直接行くまでも無いかな・・という感覚でもう40年!?近く経っていました。
しかし、つい先日のGWにお世話になっている方の計らいで神宮球場にヤクルトー中日戦の観戦チケットを頂き観戦に。

 

その時は下位を争うあまり調子のよくない両チームではありましたが・・

 

これがバックネット裏という良い場所を頂いたという事もありましたが、ものすごく面白くて感動してしまいました。
テレビで観戦するのとは別格ですね
野球は基本ルールは何となく分かるものの、最近の選手の名前も分からない野球自体には疎い私でも、生の雰囲気は最高で面白かったのです。
最高でした。
球場の雰囲気もありましたが、やはり近くでデカい選手たちが球場でプレーする様は感動でした。
なんで今まで観に行かなかったのだろうと不思議なくらい。
ヤクルトのファンの方には申し訳ないのですが一応、私の地元名古屋の中日も勝利しそれも有りましたが・・

 

食わず嫌いって事も・・

 

そういった意味でも格闘技が野蛮というイメージが先行し敬遠される方、無縁の方々にも是非、生でキックボクシングを格闘後のメッカ後楽園ホールで観戦していただきたいです。本当に迫力ありますよ。

野球選手みたいな大柄なヘビー級の選手は今回はいませんが、皆さんとも馴染みのある様な身長・体格の選手たちが、あり得ないパワー・スピードでぶつかりあうのです。何というか・・身近にいる兄ちゃん達が懸命にぶつかり合うのですよ・・
蹴りの音やパンチの打撃音なども反響し後楽園ホール位のサイズは本当に生の醍醐味があります。

彼らの普段は本当に真摯で真面目で純粋な選手たちが殆どです。
そのギャップにはまる女性ファンも多いですね。

 

ストレッチベースをご利用頂ける方々もご興味あればぜひご来店時にも横山にお声をかけてください!
ストレッチベースでの今回の興行チケット受付は平成30年6月5日(火)迄位を目途にしております。

お気軽にお声を掛けてくださいm(__)m

 

 

追伸

因みに中々、一般の方にはまだまだ馴染みのないキックボクシングはボクシングとは似て非なる競技。
ボクシングと明らかに違うのは蹴りや首相撲など組技がある点、ボクシングでは禁じ手となる両肘、膝で相手を攻撃することも可能です。

※一部「K-1」等、ルールは改正され、肘打ちを禁止する興行もあります。

下記リンクは簡単にキックボクシングのルールを説明しています。
最近はダイエットなどでも注目を浴びている、キックボクシング。
実際のプロの試合がどの様なものなのか、少しでも興味を持って頂けたらと思います。


NJKFキックボクシング公式ルール>>

 

 

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

京王線、笹塚駅から代田橋・明大前周辺でストレッチ専門店をお探しなら
御カラダの快適アドバイザー
「ストレッチベース」

横山

 

 

 

地図_TEL

Hotpepper予約タグ

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【過去のおススメblog】

●簡単な腰痛対策のセルフケア

●猫背にみられる、ある筋肉の症状

●自律神経を整えるストレッチ

●自律神経の乱れ

●肩関節のインナーマッスルのストレッチ

●猫背による様々な不調

●ランナー膝などにも効果のあるストレッチ

●腰痛対策のセルフストレッチ

●「肩の高さか?違う」を解決するストレッチ

●自分で出来るストレッチ「首・肩こり」

●4月20日(木)発売のTarzan(ターザン)No717

 


▲ページトップ